睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ&習慣マニュアルの内容について(3) | 睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ&習慣マニュアル~睡眠時無呼吸症候群を治す方法~

睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ&習慣マニュアルの内容について(3)

エクササイズで解消・改善できる!! 睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ&習慣マニュアル

 
 
CPAPやマウスピース(スリープスプリント)の使用は対処療法であって、依然、根本的な治療ではありません。(先の医師との会話のとおりです)

一般には、肥満を解消するのが根本治療とされています。

しかし「肥満」イコール「睡眠時無呼吸症候群の原因」ではありません。

太っていても無呼吸症ではない方もいらっしゃいますし、逆に、それほど太っていなくとも睡眠時無呼吸症の方は相当数存在します。

この現実をどう見るのか・・・。

繰り返しになりますが、睡眠時無呼吸症候群の多くは、身体のある部分の衰えが原因です。

「エクササイズ」でその部分を集中的に鍛えることにより、充分に解消・改善が可能なのです!!

ここで言っている「エクササイズ」は、ダイエットのためのエクササイズではありません。

睡眠時無呼吸症候群の主な原因となっている、身体の「ある部分」の衰えを効率的に改善するための訓練法のことを指しています。

ですが、もちろんのこととして、睡眠時無呼吸症改善のために必要であれば、ダイエットも強く推奨いたします。

たとえすべてではなくとも、多くは肥満が原因なのですから・・・。

いまでこそ、わたしは「睡眠時無呼吸症候群」に悩む多くの方に、解消方法をアドバイスできるようになりましたが、実のところ、ほんの数年前までわたしも多数の方々と同じような「ドツボ」にハマっておりました。

「朝起きても眠った気がしない」
「まだ睡眠が足りないのだろうか?」
「それにしてはおかしい。時間的には充分なはずなのに・・・」
「日中はつねに眠い」
「疲れきってしまって、必要最低限のことにしか手をつけたくない」
「もはや、大量のカフェイン抜きでは生活ができない」
「思いきり濃くいれたコーヒーでなんとか覚醒を保っている」
「会社が終わっても『寄り道』ひとつする気力がない」
「自宅へ一目散にむかう日々・・・」
「早く帰って、ただひたすら眠りたい」

そのような、いわば半死半生のような状態に陥っていたのです。ほんの数年前までは・・・。
 
 
>>睡眠時無呼吸症候群エクササイズ&習慣マニュアル公式サイト
 
 
 
 
 

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ&習慣マニュアル~睡眠時無呼吸症候群を治す方法~

睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ&習慣マニュアル~睡眠時無呼吸症候群を治す方法~ TOP » 睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ&習慣マニュアル内容 » 睡眠時無呼吸症候群を解消するためのエクササイズ&習慣マニュアルの内容について(3)